メニュー ホーム

モビットでお金を借りるときに気をつけたいこと

三井住友銀行や信用金庫などの金融機関でなかなかお金を借りる審査が通らない、というときに消費者金融を検討する人も多いでしょう。中でも、消費者金融のモビット、アイフル、アコムなどはテレビでCMを放送していたり芸能人が宣伝していることからなんとなく信頼できるという人も多いのではないでしょうか。例えばモビットであれば竹中直人らがCMに出ていて、メガバンクのグループ会社と謳われていることからかなら信頼できる感じがします。メガバンクのグループ会社というのはもちろん本当なのですが、やはり消費者金融には変わりはないので使うときには注意が必要です。まず、お金を借りるときに気をつけたいのは金利がとにかく高いということです。金融機関の金利は、国がここまでしかあげてはいけないという決まりを作っていますが、消費者金融はどこもその決まりのギリギリに設定しています。モビットの場合は20パーセント弱です。ですので、モビットでお金を借りる場合は元金の20パーセント程度がどんどん金利として増えていくということです。普通の銀行であれば高くても3パーセントから5パーセントぐらいなので、どれぐらい高いかというのが分かるでしょう。元金の金額であれば問題なく返せるはずだった、という場合も返せなくなってしまうこともざらにあります。お金を借りるときは、必ず金利を含めてちゃんと返せる額を借りるというのが消費者金融を使うときの掟です。

カテゴリー:借り入れ

タグ:

Suarez